静岡のシステム開発・アプリケーション開発・安否確認システム

Home> クラウドサービス

クラウドサービス

ITリソースをアウトソーシングして多角的なコストダウンを実現する
アバンセシステムのクラウド総合ソリューション

JECC

JECC(Japan Enterprise Cloud Computing Support Center)は、クラウド関連技術をサービスとして提供するアバンセシステムの商品ブランドです。

アプリケーション(SaaS)開発を中⼼に、クラウド・コンピューティング導⼊時のコンサルテーション、既存システムのリプレース、クラウドベンダー契約代⾏等、幅広く対応します。

クラウド技術を用いた、重要データバックアップサービス(BCP)、認証システム、DaaS端末開発、グループウェア/教育システム構築等のご提供が可能です。

JECCは特定のシステムに限定したサービスではございません。お客様のニーズに合わせてフレキシブルに対応します。お気軽にお問い合わせください。

運用保守 安否情報システム デジタルサイネージシステム

クラウドサービス導入のメリット

サーバーのアウトソース

  • H/W、電力コストカット
  • 規模の拡大、縮小、停止が容易
  • 場所を問わずデータにアクセス
  • 災害リスク低減

運用保守のアウトソース

サーバをクラウド化しても、これを管理する人はこれまで通り必要です。
管理者は日々監視、トラブル対応などの運用保守業務に追われているのではないでしょうか。

御社の優秀な人材に運用保守作業をやらせておくのは勿体無いと感じませんか?
運用保守をアウトソースすることで面倒な運用保守作業は激減。
これまでの管理者も本業に注力できます。結果的にトータルコストが抑えられます。

「JECC」のクラウドサービス導入メリット

  • クラウドサービスの運用・保守代行いたします。
  • 多数のクラウドサーバ(VPS)の一括契約、一括管理が可能です。
  • お客さまのご要望に沿った自由度の高いSaaS開発(特殊技術SaaS)のご提供ができます。

懸念事項

導入に伴い、一部社内のリプレイス作業が発生しますが、運用代行もいたします。
誤ったクラウドサービス導入はコスト高につながりますが、JECCではお客様のご要求を吸い上げ、お客様の要望にあったサービスをご提供することでコストダウンを可能にします。

コンテンツ